千葉市から静岡市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

千葉市から静岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。引越し業者もいろいろありますし。何社かに聞いてみて、比べてから引越し会社を検討するのがいいと思います。引越し料金はどの業者でもだいたいいっしょということはありません。実際に見積もりをしてみて初めて、引越し料金がいくらなのか、サービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。引越し料金の見積もりは、ほとんどの引越し会社で行われています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物全体の容積を計算するとともに、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それから、移転先までも距離や引越し先の搬入経路の確認など、といったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、その金額を見て検討するのですが−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、価格に差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、そして、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、他にも、引越しの人件費ですがこれは引越し会社の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そして梱包費と交通費なのですけれど梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。最後に保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。残念ながらこの一括見積といいますのは、おおまかな概算がわかる程度のもので、やはり引越しの見積もりをする場合には引越し会社の営業担当が訪問をして計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積を使うことのメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、価格を比べるのは値段だけでなくサービスの面でも比べておくことが大切なことです。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。中には、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段ではどの引越し業者が安くて、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかるので、それで業者を決めることができます。というわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。たとえば、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震があったのために家具を固定しておく家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。引越しと防震ですが、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のサービスの内容や料金などもたいていは掲載されているはずですからそちらを参考にしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。他にも、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そちらを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて決めるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、おまかせコースとからくらくコースというような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースという商品名だったはず。引越会社のほうで荷物の梱包から荷物の運搬作業まで何から何まで任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体をしてくれるプランの場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して料金的には少々割高になると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのが利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任などの場合には単身用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で用意されていると思いますから一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットとデメリットについて一応考えておくのももよいかと思います。まず、自分で引越しを行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり予定外のこともなにかと起こりえますし、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事代を出したりお礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、引越し業者のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。なので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますがデメリットもありますから一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

 

千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

千葉市から静岡市への引越し 参考データ

千葉市、静岡市間の直線距離は約173km

 

■静岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
静岡市役所静岡庁舎  〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
電話: 054-254-2111

 

静岡市役所清水庁舎 〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号
電話: 054-354-2111

 

 

【電力】
中部電力窓口
静岡市
葵区、駿河区 静岡営業所 0120-985-210
清水区 清水営業所 0120-985-220
月曜日〜金曜日:9時〜20時
土曜日:9時〜17時
(日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は休み。)

 

【ガス】
静岡ガスエネルギー
静岡営業所 054-285-2221
静岡市葵区、駿河区

 

清水サービスステーション 054-365-1547
静岡市清水区

 

富士川サービスステーション 054-385-6562
静岡市清水区蒲原、静岡市清水区由比

 

【水道】
静岡市上下水道お客様サービスセンター
電話:054−355−1320
受付時間
月〜金曜日 8:30〜19:00
(土・日・祝日・年末年始は除きます。)
※3・4月は土・日・祝日の8:30〜17:00も受け付けます。