千葉市から鳥取県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

千葉から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりをすることで、安い引越し業者はどこなのか、サービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。引越し前に見積もりをするのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりには引越し業者に連絡をして、見積もりに来てもらう日時を決めます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それから、転居先までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなど引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書を受け取ったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。まず運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高くなりますし、そして、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、その他人件費に関しては、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費といいますのは梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については高速料金などですから使わなければかかりません。もう一つ保険料がありますが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかし、この見積もりを利用しただけでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し会社の営業担当が訪問をして荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較を使うことの利点としては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比較するのは価格以外のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったら同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。例えば引越しの見積もりをしただけで、特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが判断できるのではないかと思います。ですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越会社では用意しているようです。例として、引越しの際に家具を設置したあとに家具が倒れないようにするための転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く場所の下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったものを下に敷こうというのは大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、都合がよいですよね。このようなサービスは、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のオプションや方法、料金などが、たいていは掲載されているはずですからそちらで確認をして比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。その他、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからこういったサービスを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、数社から見積書を出してもらうようにして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いを確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、沢山の荷物がありますから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターではおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで何から何まで行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービス内容になっているのが、いわゆるらくらくパックなのです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体まで含まれているサービス内容であっても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。しかし基本的な引越プランと比べて少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要としないかもしれません。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、よいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、引越しを自分で行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、千葉から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111