千葉市から広島市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

千葉市から広島市への引越しを予定されている方へ、このページでは
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

千葉市から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越し業者ってどうやって選んでます?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりをすることで、安い引越し業者はどこなのか、その他サービスがどうなっているのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。引越し前に見積もりをするのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積を計算するとともに、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。さらには新しい引越し先までも距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますから引越し見積もりは比較をして選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。荷物を運ぶトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、その他人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、この一括見積といいますのは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりの便利なところは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積の比較というとまずは価格を比較するのは金額の他にもサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる場合にはチェックしておくのも大切です。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、金額が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越し業者にはあります。そのひとつとして引越した家に家具を配置した後に家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。このようなサービスは、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策についてのグッズやプランなどがそれについて説明があると思いますので、それを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでぜひやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

千葉市から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそちらを頼めば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、数社から見積書を出してもらうようにして、価格を比較して選ぶ他にもダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や作業スタッフの態度に対する評価やスピード、サービス全体などを見て引越し業者のランキングが付けられています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の荷物の量などの都合によって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。こういう人の場合では、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、大家族の引越しの場合と違って、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者でもパンフレットにありますが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きもすべて行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがらくらくパックというものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体まで含まれている引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、こういったパック商品を利用するのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にも安いと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、自分で引越しをすることのいいところはまずは、引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、楽しいというメリットもあります。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったという話もよく聞きます。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し業者のように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ということもありますので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

 

千葉市から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
千葉市から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、千葉市から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

千葉市から広島市への引越し 参考データ

千葉市、広島市間の直線距離は約712km

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)